私が1週間で2度事故った話~ブラックアイスバーン~

 

みなさんこんにちは。

 

冬道凍結して怖いですよね、私は2度事故をしたことがあります。

私の住んでいる所は雪深くて、通勤では峠を越えなければならないので冬になると運転がとても危険です。

 

それは免許を取って2度目の冬のことでした。

いつものように会社に行くために家を出ました。事故している車は毎年のように目にするのですが、まさか自分が当事者になるとは思ってもいませんでした。自分は大丈夫、そう思っていたのです。

 

通勤途中に急カーブが2か所あるのですが、1回目はその1か所目のところです。カーブを曲がり切ろうとした時、スリップしてハンドルの操作が効かなくなりました。

なんとか戻そうとしますが、こんな経験はなくパニックになってしまい、どうやっても元に戻すことができなくて対向車線側の雪の壁に突っ込んでしまいました。

幸い対向車は来ていなく、ケガもありませんでした。

 

やってしまった。。

 

どうしようと思っていると、通りすがりのおじさんが助けてくれました。

私一人ではどうしたら良いかわからなかったので、本当にその人には感謝しています。

 

とりあえず父に連絡をして、事故った車で一旦家に帰りました。

車体は傷がつき、ライトは壊れていて、タイヤの上のところにある黒いカバーのようなものも片方外れていました。

 

その後父に車を見てもらってから、会社に車で向かいました。

それが1回目の事故です。

 

 

その3日後にまた事故ります。

 

その日は天気が良く、路面は凍ってはいませんでした。今日は大丈夫だ、そう思ってたのですが2回目のカーブで再び事故りました。そのカーブ付近は日陰で路面は凍結していたのです。

 

スリップしてしまい、もうこうなると私には制御不能なので対向車が来ないうちにどこかにぶつかって車を止めるしか方法はありませんでした。

 

またかーーー

 

そう思いました。

 

自分の車線側の雪の壁にぶつかり、車は進行方向とは反対を向いていました。

タイヤの上の黒いカバーがもう片方外れました。

なので左右どちらもカバーはないです。

 

2度目も親切な人が駆け寄って助けてくれました。

 

また一旦家に帰り、その後仕事に向かいました。

 

事故をして、もう運転が恐怖なはずなのに直後にまた車で仕事に向かうのえらくないですか??(笑)

 

 

2回とも対向車はきておらず単独の事故だったので、不幸中の幸いでした。

そして2回とも親切な人が助けてくれて、本当に感謝しています。世の中捨てたもんではないです。

 

それからすぐに、もう運転をしなくていいよう会社の付近にアパートを借り一人暮らしを始めました。

 

冬の時期にたまに実家に帰ることもあるのですが、事故して以来本当に怖くて、慎重に慎重に運転をしています。正直前までは怖いもの知らずなところがあり、カーブでもあまりスピードを落としていなかったのです。

今では事故るよりはいいやと思い、追い越させながら、とてもゆっくり運転をしています。過去に事故をしたカーブは30キロ以下で曲がります。

 

雪国の冬は長く、運転は本当に命がけです。

中でもブラックアイスバーンは特に怖いです。一見濡れているだけの道路かなと思うのですが、まるでスケートリンクのように凍っているのです。私がした2度の事故もブラックアイスバーンでした。

あとは、天気のいい日や、春先のわだちも危険です。溶けかけてるシャバシャバしている雪で、タイヤが持っていかれるのです。左に持っていかれたと思ったら、すぐに右に持っていかれたことがあり、本当に危険です。

 

冬になると本当に憂鬱になります。

みなさん気を付けて運転しましょうね。。

 

以上、1週間で2度事故った話でした。